吉野川(紀の川)源流の村かわかみで 大いに食らい、酒を飲み、大いに語らい学べば 自分の中で何かが変わる!? そんな体験しませんか?

きっと世界が広がります。 学生時代の夏休みを川上村地域づくりインターンで過ごそう!

奈良県川上村は、学生との交流事業を積極的に行っており、村内をフィールドにした勉強や研究、その他さまざまな活動を応援しています。
川上村では平成10・11年度に国土交通省のモデル事業として「若者の地方体験交流支援事業」を行い、首都圏から体験調査員(地域づくりインターン生)を受けいれました。平成12年度以降は自治体独自の取組みとして事業を継続させています。

川上村の高齢化率は50.7%(平成22年国勢調査) と高齢者の割合が非常に高く、基幹産業である林業不振も影響して過疎化の進む地域です。
村は過疎・高齢化の進む山村であるからこそ、少しでも多くの人に村のことを知ってもらいたい想いから学生を受け入れています。
また学生には、地域における体験、住民との交流を通して自らが望む成果を得てもらいたいと受け入れています。

  • 地域づくりインターンとは
  • インターン体験日記
  • OG・OBのメッセージ