暮らしのガイド国民健康保険・国民年金のTopへ戻る
保険料額と納付について/国民健康保険・国民年金
保険料額について

保険料は、20歳から60歳までの40年間収めることになっています。
保険料の納め忘れがあると、将来、受けられなくなったり、減額されることがありますのでご注意ください。

平成19年度 保険料額

定額保険料
1ヶ月
14,100円
付加保険料
1ヶ月
400円(任意)

前納制度
1年分または半年分をまとめて前納すれば、保険料が割引になる制度です。口座振替でも前納できます。

免除制度
経済的な理由などで保険料の納付が困難な方は、申請して承認を受けると、保険料の納付が免除されます。10年以内であれば後から納めることができます。
また、学生の方には学生納付特例制度があります。学生本人の前年所得が一定基準以下であれば、申請して承認を受けると、その期間の保険料は猶予されます。

納付について

納付書は社会保険庁から送付されます。銀行、郵便局、社会保険事務所などの窓口で納める方法と、口座振替の方法があります。

 国民健康保険・国民年金のTopへ戻る

Copyright (C) 2008 Kawakamimura All rights reserved. All rights reserved.